« February 2005 | Main | October 2005 »

August 26, 2005

パパって呼んじゃ、だめですか?

行きつけの喫茶店がちょっと前から夜も営業するようになりました。
夜は飲み屋さんです。
で、ある日昼のお客さんが店主さんのことを
「マスター!」
と呼びました。
間違ってはいないはずですが、呼ばれた本人はなんだか微妙な表情。
単に気恥ずかしかっただけなのでしょうが、居合わせた常連客がここぞとばかりに彼をからかい倒します。
「マスターじゃないならママか!」
「ママって・・・男だし。」
「じゃあパパ?」
「それはマズイだろっ!」

結局のところ、この田舎町では店を持っているのに名前を知られてない人なんていませんから、
大抵の人は店主さんのことも上なり下なりの名前で呼びます。
なので、あのあと店主さんの呼び名がどうなったのか、私はまだ知りません。
少なくとも「ママ」ではないでしょうが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 22, 2005

トラックバック野郎「こんなデートがしてみたい」

明日には次のお題が出るというのに、激しく今更な気がしないでもないですが。


雲ひとつない快晴の日曜日、愛車の助手席に彼を乗せてドライブ。
海岸沿い、潮風を受けながら快調に走る真っ赤なチンクェチェント。
途中でクルマが動かなくなって、彼がエンジンルームを覗き込む演出(?)も可。
機械いじりって、男のカッコよさが割り増しされるシチュエーションのひとつだと思う。
ただのガス欠というオチがあってもいい。
JAFを待つ間、今日のF1を事前予想。
フェラーリファンの私とルノー一押しの彼との議論は白熱。
そのうちJAFが到着して愛車復活。
フェラーリ対ルノー論争はひとまず休戦という事にして、ドライブ続行・・・。

そんな日曜の午後。


・・・つっ込みどころ満載です。

彼氏がいないとか、そもそも男はちょっと・・・というのはこの際置いとくとしても、私はチンクェチェントどころかクルマは持ってませんし、年に数回しか運転しないペーパードライバー。
それに、チンクェチェントことフィアット500はかなり古い車種で、エアコンなんて付いてません。
この季節に、日差しを遮るもののない海岸沿いを走るには不向きと言えるでしょう。
それから、私の生息地はど田舎で、
   JAFは来ません・・・!
更に言えば、今年のフェラーリは不調で、かたやルノーは絶好調。議論の余地があるのかどうか・・・。


・・・架空の日曜日にため息を禁じえない、現実の月曜日です。


| | Comments (0) | TrackBack (1)

« February 2005 | Main | October 2005 »